鬼若伝説「伝説のはじまり」

橘 真理
青春・友情 292ページ(完結) 113118字 更新日 2009/04/09 読者 29941人 公開 0 0




かつて『鬼若』と呼ばれた少女がいた。


高校女子剣道界に彗星のように現れた彼女は


常勝、無敗の戦績を残し


尊敬する師匠に竹刀を預けて去って行った。


わずか3年


彼女の残した軌跡を人は


『鬼若伝説』


そう呼んだ。







注意とお願い

本作品に登場する試合シーンは、作品の効果のため、実際の試合形式と異なっております。

そんなの認めなーい!という方は、お読みにならない方が良いと思います。

ひろーい心で受け止めてくださる方のみ、本編へお進み下さい。

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 126
  • 45
このページを編集する