天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

26 ご挨拶 /理衣side

理衣side

キョウ君の彼女のちぃちゃんの話を
2人が 帰った後 仁に聞いていた

早川財閥の1人娘…
そう 仁が言った

「噂?」

「うん 噂があるの」

そう 早川財閥の娘には 噂が多い
私もパーティーなどで
早川財閥の社長にはあったことがあるが
娘にはあったことがなかった
小さい頃は早川財閥も
たまにパーティーを開きそこには
出席していた様だと
父に聞いたことはあったが

「どんな噂だ?」

夫である 大好きな煇が…

「早川財閥の令嬢は
天使の様な子だって…見た目も
中身も…
ただ 最近は 姿を見せなくなったから
本物の天使にって…」

「亡くなったって事か?」

そう 余りにも姿を見せなくなり
病気になったと噂がたったのだ

「そうなの
たまにお見合いなどがあり持ち上がるけど
誰にも応えずだったから
ご両親と買い物に行ったとかの
噂はあったんだけど…
実際には噂しかなくて
直接あった人が居なかったからね」

早川夫妻が買い物に行ったなどは
よく噂で聞いたことはあったが
私たち上流階級と呼ばれる人間には
一度もその姿を見た者が居なかった

「買い物などには よく行かれた様ですよ」

「でも 実際会った人が居ないのよ」

「はじめの頃誘拐未遂が起き
その後 いろいろプレゼントされ
中にはGPS付きの物が入ったり
両親が心配になり その後は
貸切などが多かった様です」

「…だから?あとは
その天使に手を出した人は
表と裏から潰しに合うとか」

会ったことはないがお見合いは
よく持ち上がっていた
その後 無理矢理早川の家に行ったりすると
潰しにあっていた

「…裏からも?」

「うん 表も裏も…余り詳しく知ると
とばっちりに合うからって
深くは語られないけどね?」

「仁 キョウはご両親には?」

「許可は 既にとってます
結婚の許可までも…
ちなみに HtGの海外事業は
いずれ早川に…早川の日本事業は
全てをわが社でとの話ももう
決まっています」

「そうか…キョウがやっと人間らしく
なったんだからな
ちぃちゃんは 何があっても
キョウからは 離すことはさせない
例えちぃちゃん本人が
キョウを嫌いになったとしてもな」

お父様が…
確かにキョウ君は 人間らしくなった
中学や高校の時は悲惨だったと
聞いたことはある
高校の最後の一年は 私も知っているけど
まぁ怖かったなぁ

「仁…何かあればすぐに伝えて
私もお父様に連絡するから」

お母様が…
煇のお母様のお父様は 裏の世界の
総代…お父様とお母様は
裏の世界同士の政略結婚だ
でも見合いの席でお互い一目惚れし
揉めることなく結婚に至ったらしい
そのお母様のお父様は
今は煇のお父様にその座を譲ったが
今でも お父様以上の人略がある

「ちぃちゃんには ちぃちゃんで
かなりの人が動く事になります
邪魔をしない様 指揮をお願いしたいと
考えてます」

ちぃちゃんにはちぃちゃんで?

「わかったわ」

お母様は納得された様だけど
いったい誰が動くのかしら?


0
  • しおりをはさむ
  • 933
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する