天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

29 衝撃 /響side

響side

「ちさ…薬飲め…」

やりすぎたか…
朝からちさを堪能してたが…
ちさは 昼になり
薬を飲ませるため 起こすが
起きねぇな…
やり過ぎたんだな…

「ちさ?ちさ?」

「もうダメェ…」スリスリ

ちさは 寝ぼけてる
そんな可愛い もうダメなんて
全然ダメじゃねぇだろ…
むしろ 俺のが 反応しちまったろうが
スリスリしながらって…
マジで可愛いな

「ちさ 薬…ほら」

「ん…んっ」ゴクン「ひぃの
おいしいね」むにゃむにゃ

「くうか?」

薬は飲ませたからな
俺のがうまいなら 咥えさせるか…

「ひぃ たべるぅ あ〜」

「噛むなよ?」グィッ

「ゔぅっ…」パクッ ペロペロ
「うふふ ひぃのおっきい」

「………」

ちさ 寝てんだろ…
とりあえず 口に咥えさせたが
苦しかったようで 離して舐めだした…
しかも握ってる…
ありえねぇな…
ってか ちさは順応だな…
明日は水着が届くから 着せて
遊ぶとするか…

「ちさ…手ぇ離せ…」

ちさは 舐めて先をチュウチュウと吸い
寝やがった…手ェ離してくれねぇと
俺は動けねぇな

「ふふん おいちぃ」パクッ

「ちさ」

だめだ 完全に寝やがったな


《何だよ》

何とか俺のが元のサイズに戻り
ちさから離して ちさを抱きしめ寝てたら
電話が…誰だよ…

《今日ひま?俺遊び行くわ
ちぃは?》

龍樹か…ちさは…

《寝てる 昼寝中だ》
《寝てんの?晩飯食いに行こうと
思ったんだけど ちぃいつ起きる?》
《そのうち起きんだろ》

朝から寝てんだ そのうちスリスリ
起きるはずだ

《なら ちぃに聞いてから
連絡して 材料は 仁に買う場所聞くからさ
買ってくわ…はっ?あぁ
仁と竜馬も一緒にいいか聞いて》
《あぁ 龍樹も休出に参加か?》

あの2人は仕事終わらず今日
出社してるはずだからな

《あぁ あと例の浮気?のやつ
嫁が相手訴えたから その準備とか》
《ゴミの始末はちゃんとしないとな
会社のイメージダウンだよな?
仁に人事に伝えて処分させろ》
《あぁ 人事が意外と早く動く事に
なるからね よろしくね》
《あぁ わかった》

ゴミが速く処理されるなら
何でも協力するけどな
ちさを悲しませたゴミはいらねぇ

《じゃぁ ちぃ起きたら
よろしくね》
《あぁ》

電話を切り ちさを見ると口が動いてる…
可愛いな 動く口に俺の指を与えてみる

「おぃちぃね」

「…可愛いな…ちさ」チュッ

風呂に入れるか…
ちさの口から指を出し
風呂の準備を…あぁ あいつらくるなら
早めにいれなきゃな
風呂上がりを まったり楽しみたいからな





0
  • しおりをはさむ
  • 933
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する