天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

37 ご褒美 /龍樹side

龍樹side

今日は 可愛いちぃの歯科検診
ちぃは 歯医者が大っ嫌いだ
泣き叫び 暴れる
小さい頃から 変わらない
ちぃの力じゃ 知れてるから
結局 泣きながらやるけどな…
見てるこっちが 辛すぎて 出来ることなら
辞めさせてやりたいが
虫歯の治療なんて 絶対無理だから
歯科検診をさせるしかねぇ

キョウに任せ俺は 病室で
のんびり待っておこうと
ちぃの歯科検診の時間を過ぎ
病室へ
きっと キョウがあのちぃを見たら
歯科検診は させないだろうな…
いつもは買ってやるプリンは
買わないで 病室に

「プリンは?」

キョウに 抱っこされ ご機嫌で
戻って来たちぃ…
嘘だろ?まさか 無事に終わったのか?
買ってねぇなんて 口が裂けても言えねぇぞ
居づらくなり 急いで帰ってきた

親父の仕事をついでに手伝っていると
竜馬から電話が
ちぃの歯科検診についてだった
ちぃは 毎回嫌がったのは
医者に 奥歯を触られ…
違うか…奥歯の歯茎を刺されてたんだな
歯科検診前に必ず 何も付いてないか
チェックしていたから
触る必要はないはずなのに
どさくさに紛れ ちぃを傷付けていたのか
だから ちぃは あんなに
嫌がっていたんだな…
運の悪い事に いつも同じ医者だ
日本に居た時も アメリカにいた時も
わざわざアメリカに呼び
受けさせていたからな

今回は ちぃが 病院の奴らに
懐かないから 歯科医は
端山さんの奥さんに紹介してもらい
その人でやった
専門は小児だけど 大人も普通に見るから
ちぃの扱いも 他の奴らより
いいかもとなり頼んだんだ
その甲斐あって ちぃが無事
歯科検診を克服したが…
父さん きっとキレるなぁ
ってか 竜馬から電話が来てわかったから
父さんよりもキョウがか…

「どうすんの?」

《廃業じゃ甘いだろうな
とりあえず 悪い大人に捕まって
歯がなくなるんじゃない?
指も飾りかもな…》

おいおい…歯がない歯医者って
相当 おかしいよな?
指飾りって…

「キョウが動く?」

《キョウは動かねぇよ
端山さんが動くと思うぞ?
あの人 ちぃちゃんを夫婦で
気に入ってるからな
キョウは さっさと命奪うけど
あの人は 生き地獄見せるの好きだからな》

「最近 ちぃの周りが
怖いんだけど…」

《仕方ねぇ キョウを夢中に
させるんだからな
他の奴らも 虜にできんだろ》

「にぃに 複雑…」

《…ちぃちゃんに
プリン買ってなかったんだってな
気をつけろよ?
ちぃちゃんの アニキは
一気に増えたんだからな
一番 取られんぞ?》

「脅しか?」

《にぃに 脅すわけねぇだろ?》

竜馬は 俺が にぃにと言うと
いつも 自分で言うなと
突っ込むからな…
脅しだな

「ちぃの 一番は 俺だからね?」

《はぃはぃ とりあえず
プリン忘れんなよ?》

さてと プリンを取りに行ってから
ちぃの所に行くか


0
  • しおりをはさむ
  • 934
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する