天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

38 家族 /仁side

仁side

今日は 月に一度の 役員会議
emperorの会議だから キョウも参加
ちぃちゃんは 足も順調に
リハビリをやれるようになった

新しい リハビリの担当は
端山さんの奥さんの推薦だ
下に妹と弟が4人ぐらい居るらしく
幼い子の面倒を見るのが
得意だから…って理由で
まぁ その理由聞いた時は
ちぃちゃん 幼く無いからって
思ったけどな?懐いたんだ…
わかりやすい説明と 痛く無いように
ちぃちゃんのスピードにあった内容で
ちぃちゃんは 楽しくリハビリを
受け出した

キョウは リハビリをたまに
覗くぐらいになり 仕事もこうやって
たまに 会社に出るけど
リハビリが 終わる時間に戻る
今日も いつものように 迎えに行くと
売店に寄ると言って 先に向かったようだ

基本的に ちぃちゃんは知り合いには
干渉されたく無いのか
キョウや龍樹以外の奴に付き添われるのを
嫌うから 1人で行っちゃう…
まぁ 昔から学校で トイレとか
自販機に1人で ふらっと行っちゃってたのは
そんな理由だったみたい…

向かった先には
小さい子どもが泣くようなちぃちゃんの
泣き声…
すぐに駆け寄りキョウがちぃちゃんを
抱き締めた
ちぃちゃんにつけていた面子たち…
何で助けなかったのか後から
聞かねぇとな…

肉まんに最近はまってるちぃちゃんは
半分こしたくて 買いに来たようだ…
できなかったことに
また 泣き出した…
キョウが あやしながら
もう それは鳥肌もんの優しい顔で
ちぃちゃんを見てる…

女を連れてくように
言われだけど…この女 龍樹のセフレだ
龍樹呼ぶか聞いたら キョウは
女を見て 龍樹のと気づいたらしい
ちぃちゃんを 絵美里さんに
預けてお仕置きか…

「ひぃ お仕事頑張ってね?
ちぃ ひぃが綺麗にお掃除するの
応援してるからね?」

って…ちぃちゃんの気の利いた一言…
この女 上手くいけば 花子の
おもちゃだ…まぁ 上手くいっても地獄か?
おそらく 花子に抱かれるか…
他の男に…の違いだろうけど…

明菜を連れて車に…
キョウの車は ちぃちゃん以外の
女は絶対乗せないから
面子の車に…

「何で 助けなかった?」

「普通に話してたんです
はじめは 顔見知りの反応なかったんで
急いで向かったんですが
向かった時には コテンをして
普通に話してたから…
すみません」

「コテンしたの?」

「はぃ 途中から 聞いてたんですが
レアちゃんは 私のだよと…
昔から私のって…怖がる事もなく
あの女が怒鳴った時にはもう」

「ちぃちゃんのもの…」

ちぃちゃんが昔から
自分のものって…

「あ…早川がどうとか
だから 更に知り合いかと…」

早川が?…まさか
ちぃちゃん 龍樹の取り合いか?

0
  • しおりをはさむ
  • 933
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する