天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

43 里帰り /智沙side

智沙side

『ひぃの奥さんになれるなら
ちぃは 政略結婚でも 何でもいいの』

パーティーの途中で
リータンに会ったから みんなで休憩
昔は リータンに
仲良く遊んでもらっていたけど
ほとんど会ってなかったな

休憩は個室で 家族だけだけど
リータンは 家族みたいな人
私が誰にも会えない時期も
窓越しに 手を振ってくれたり
私が怖がらない様に 見守ってくれてたから
リータンも一緒に休憩へ
リータンが 何で 政略結婚なの?
と パパに聞いたから
答えてあげた

『恋愛結婚でよかったんじゃないか?
わざわざ 政略結婚にしなくても
ちぃちゃんが 奥さんになる事は
変わらないんだから』

『…そしたら ひぃが取られちゃうかも
しれないもん…
政略結婚だと 会社があるから
変に邪魔されないって…』

『…まぁ 確かにそれはあるけど…
両方大きな会社だからね
変に関わって 潰されたくないね』

『でしょ?』ギュッ
『ちぃのひぃは 誰にもあげないの』

やっぱり政略結婚の方が
邪魔されないんだね
嬉しいな

「ちさ 可愛いからな?
だから さっきから 可愛すぎると
何度言えばわかるんだ?
だめだろ? 可愛すぎると心配になる
もう少し 可愛さを抑えてくれ」

「…」ぷうぅ「ちぃは 普通なの!
ひぃが好きだから仕方ないの」

さっきから 可愛さを抑えてって
わかんないもん…
ひぃが好きだから仕方ない
ひぃが悪いんだもん

『ちぃちゃん 可愛いな』

『…』ぷぅぅ『ちぃ 怒ってるの!
可愛くないの!
ひぃのちぃだから ひぃだけに
可愛くなるの!リータンは
可愛く思っちゃダメなの!』

リータンが可愛いって
ダメなんだから!

『お、おぉ すまない…』

『ちさは 俺のだ
可愛いから 可愛く思うのは
仕方ないが 怒ってる時は
怖いんだからな?間違えるな
可愛さが増すだろ』

『ひぃ!だから』

ギュッ『怒んな ほら いいこだからな?
少し興奮し過ぎてる…
疲れてんだろう?寝た方いいぞ?』

『ちぃ まだ寝ないもん!』

『すぐに起こしてやるから』

「ちぃ まだ寝ないの!」

「ちさ…わかったから」ギュッ

まだ寝ないんだもん
響さんは 私を抱きしめてくれた

「ちさ いい子だな
愛してるからな?」チュッ
「俺だけのちさだ」

「ちぃは ひぃの」

「あぁ いい子だ」

さっきまで 何だか気持ちが
落ち着かなかったけど
だんだん 落ち着いてきた…
そう思うと 急に眠くなってきちゃった

「ひぃ ちゅき」

「あぁ 知ってるよ 俺もちさ
愛してる ずっと 抱っこだからな
安心していいからな」

目を閉じると同時に 響さんが
背中をトントンしてくれる
そのまま 夢の中へ

0
  • しおりをはさむ
  • 933
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する