天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

43 里帰り /リアムside

リアムside

『emperorを通すのは
別に構わない 顧客だからな
他にもこっちの会社があるから
それを使うのも別に構わない』

古くからの友人の龍也の
クリスマスパーティーに
いつものように参加した
可愛い龍也の娘のちぃちゃんが
久々に顔を出した
ちぃちゃんは 少し前に 政略結婚を
したと報告を受け 龍也に
会社が困ってるなら助けたのにと
ちぃちゃんの政略結婚を嘆いたが…
まさか 相手が 次世代の
トップに立つと言われている
神崎響だったとは…
早川はちぃちゃんが政略結婚する前から
すでに 安泰だったから
政略結婚には驚いた…
キョウ君と呼ばれる男は
会社を経営する人間なら 誰もが
仲良くしておきたい奴だ
俺自身 唯一 頭を下げてでも
仕事を一緒にしたいと思う奴だからな
そんな彼は 公のパーティーには
殆ど出席しない するのは自身が
手掛けたものがオープンする時などだけに
開かれるパーティーのみ
しかも日本限定だ…
そんな彼には 俺は会う事もなかったが
まさかこんな所で

今は俺が率いているワイド社は
自ら新事業を展開するにしても
相手が頭を下げ 使ってほしいと
言ってくる…でも 彼はワイド社とは
関わらないと断言した
龍也は親の代から関わりがあったから
媚びたりしないが
それ以外は ワイド社との繋がりが
欲しくて媚びてくる奴らばかり
なのにこの男は 媚びない…
初めての事だ
何とか 仕事を一緒にしたいと考えたが
難しいみたいだな

そんな時 早川への海外事業の譲渡話
不動産や建設関係は 消滅する
ならば うちが欲しい…
HtGの建設部門はトップクラス
大手の会社は 自社かここに頼む
価格も高いが 技術が素晴らしいから
上流階級の奴らはここに頼む
それを 潰すのは勿体無い
恥を忍んで 言ってみると
あっさりと承諾…本当にいいのか?

『資材なども きちんとした所がいいだろ?』

『まぁな 好きにしてもらって
構わない 4月に発表される
その後 全員でも好きなだけ引き取って
もらって構わない』

『…公表は?』

『したいならしてもらってもいいが
代理しか用意はしない
俺がコメントする事は無い』

どうやら本当に いいらしい…
まだ 信じられずに龍也を見てみると

『あははっ キョウ君
リアムが驚いてるから
そんなのこんな所で決めるの
キョウ君ぐらいだからな?』

『そうか?俺には必要無いもんだ
必要な奴にやった方がいいだろ?』

キョウ君は 本気で 事の重大さが
わかっていないみたいだ…

『建設関係は トップクラス
確かに これから先も 利益アップは
望めないけど 利益はもたらすだろう?
それをあげるって 結構すごい事だ』

『いらねぇもんは いらねぇよ
日本は残して行く そこは渡さないからな
すごくねぇだろ』

『いや まさか本当に貰えるとは…
買収じゃなくていいのか?』

『あぁ 構わない そのまま
引き抜いてくれ 』

『わかった』

『あと 発表後に ちさのホテルを作る
土地を探しておいてくれ
リストはあとから 送る
ちさパパから 渡すようにするから
よろしく頼む』

『あぁ』

こんな簡単に決めていいのだろうか…

『社員には 発表の少し前に
話すことになる その後でもいい
早めにしろよ 同じ様に
あいつらを欲しがるところは
多いからな』

『…そうだな 話す日は
事前に伝える 人をよこして
そのまま 雇用できる様にするのが
いいかもな』

『ありがとう』

『キョウ君 リアムは
ちぃが政略結婚としり 俺に
文句を言いに来たんだ
ちぃに政略結婚をさせる必要はない
会社は俺が助けるとな?』

『そうか…ちさを大事に思ってくれて
感謝する ちさは 俺が幸せにするから
安心してくれ』

『よろしくな?
俺の可愛い娘の様な子なんだ』

『あぁ』

0
  • しおりをはさむ
  • 933
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する