天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

50 実感 /瑞樹side

瑞樹side

今まで私は4年間で
沢山の妊婦を見てきたけど
ちぃちゃん程 徹底された妊婦は知らない
去年の夏頃 以前働いていた病院から
引き抜かれ ここに来た
この病院は 言わば金持ち御用達の病院
目の前のキョウ君の事業の一つとして
四年前に金持ち御用達になった
いろんなセレブの妊婦に出逢ったが
ここまで 妻を気遣う旦那は見たことない
中には 妻が妊娠中に オイタをする人もいる
ここに来る妊婦は 殆どが
旦那のオイタに目を瞑る
産まれてくる子と自分の
生活のために

そんな中 このキョウ君は
必ず付き添い 気になる事は
聞いてくる…
その辺の看護師より 妊婦に詳しいかも知れない
ただ 残念な事に ちぃちゃん限定の
優しさは いまだ健在
他人には 冷たい
ちぃちゃんが 待合室の椅子に座れなきゃ
舌打ちに 睨みのオンパレード…
うちの病院の評判を下げること間違いなし

1度 つわりで 吐いた妊婦が居た
すぐさま ちぃちゃんは
抱き上げられ その場から避難…
いや 悪阻だから 病気ではない
よって菌などない…
キョウ君は徹底した掃除に除菌を要求
その日は ちぃちゃんはマスク使用
看護師に医者などは 着替えを
知らない人は 凄い感染病が出たと思ったはず
その場に居た他の妊婦は
苦笑いだったけどね

そんなキョウ君の会社は最近
事業以外での注目度が上がった
国内一 女性が働きやすい職場
イクメンを育てる会社として注目
うちの若手の産婦人科医は
週に一度 キョウ君の会社に行き
働く妊婦の不安や様子を見ることになった
その産婦人科医からドクターストップが
掛かれば 許可が下りるまでの間
休まなくてはならない
厳しいようで 優しい
テレビでも 話題になり
来年の競争率はかなり高そうだ

そんな会社の社長のキョウ君は
ちぃちゃんの事しか頭にない
男性社員の産休 育休 託児所など
実は全て 自分の為じゃないかと
神崎では噂されているが
託児所は 使う気はないらしいが
育休 産休は使う気満々だ

「ちぃちゃんは もともと 運動しないから
ちょっとした事で疲れちゃうんじゃないの」

キョウ君の質問 軽い運動…
普通 順調ならば 軽い運動
歩いたり 掃除したりはした方がいい
でもちぃちゃんは…もともと 運動しない
医者になり ちぃちゃんほど
運動しない子は見た事ない
でも 何故か健康体…
人間の身体は不思議がいっぱいね
と 本気で思った程だからね

「まぁな 全く歩かないわけじゃない…
2、3歩歩くしな」

2、3歩を歩くと言っていいのか?

「なら しない方がいいのかも
無理な運動はダメだから」

ちぃちゃんは ちょっと動くだけで
無理な運動にしか思えて来ない私
足を怪我した時
ちぃちゃんは歩いたりできるけど
前程走れないと言ったら
前から走れないから大丈夫と
言っていたけど 仲良くなり
その意味がわかった
むしろ リハビリにより
前より走れるんじゃ説まで浮上…
本当 人間の身体は不思議だ
いや…ちぃちゃんの身体は不思議だかな

0
  • しおりをはさむ
  • 934
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する