天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

54 日常 /仁side

仁side

「お昼寝?」

「あぁ これちさが作った」

「…また 妊婦さん向け?
まぁ いいんだけどね
実際 業績上がるし」

何故か 働くママや妊婦さんに優しい
会社になったら 業績が上がった
女性も 左遷されたくないからな
真面目に仕事に取り組むし
男は 家族が増える責任を
感じるのか 仕事を頑張るらしい
既に子持ちの奴らも多いけど
若い奴らが やる気になるんだ
モチベーションが上がるのか
社内全体の仕事がスムーズになるように
産休 育休により 休む奴らもいるが
奥さんの妊娠がわかった時点で
メインメンバーからサポートに
変わるんだよね…サポートも仕事が出来るからか
教え方が上手いみたいで
若手育成にも自然とつながった…
まぁ うちの会社が うまく行ったのは
社員がいいからだと思うけどね

「先に 宅配から始めたい」

「あった これね?」

「あぁ ほらアンジュにも
コインロッカーがあるだろ?
冷蔵か?冷凍か?あの機能が
ついたやつ」

「保冷のやつ?」

「あぁ それを使えばいい
昼前に 注文して 三時ごろに配達」

「いいかもね…
なんで タブレット?」

「ちさは タブレットなら
みんな同じ物を見れると
思ってんだろな
槇下が買い物して帰るから
ヒントを得てるからな
嫁が見て 買い忘れを頼めばいいと
考えたんだよ」

「成る程ね…確かにね
でも 既に自宅に配達があるでしょ?」

確かに いいかも知れないけど
他にも宅配サービスは
やってるよな?わざわざ 自宅にじゃ
ない会社にって どうなんだろう…

「みたいだな 次のページみろ
週に一度らしい 他はまぁ それなりに
あるみたいだけどな?
会社なら 年会費など送料もない
まとめて買うならいいが
買い忘れを程度だからな
頼まない」

「ふぅん でも わざわざ頼む?」

俺なら…頼まないかな?
買い忘れてたら 使わなきゃいいし
それなら 一層 毎日
旦那あたりに買い物頼んで
しっかり買ってきてもらうけどね

「さぁな?でも 買い物に
寄らずに帰れるから
嫁との時間も増えるしな
受付なら 子供との時間か?」

「まぁ やってみるかな
トラブでしょ?」

「あぁ ネットで品物を
見れるようにしてやれ」

「はぁい…ってこれ
こっち先じゃなくていいの?」

どうなるかなぁって 違うの見たら…
離乳食や妊婦さんむけの
料理教室… 宅配サービスが
紙3枚に対して 三倍はあるよ?
ちぃちゃんはこっちがやりたいんじゃ…

「それな?よく調べている
そのまま 引き継がせる」

「…この 時間とかもちぃちゃん?」

「あぁ 可愛く隠れて打ち込んでた」

いや…絶対 隠れきれてないよね?
離乳食教室は 初期中期などに分けてる
開催時間も 昼間の受付優先や
午前中の 奥さん向けなど細かい…
妊婦さん向けの料理教室は
時間短縮や栄養価の高い食事などメニューが
ちぃちゃん…意外に
頑張ったんだね

0
  • しおりをはさむ
  • 934
  • 1291
/ 802ページ
このページを編集する