天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

54 日常 /智沙side

智沙side

「ちさ?大丈夫か?」

「ひぃ 痛い」

6月に入り 久しぶりの
生理が来た…
お薬を飲んでたから
忘れてたけど…私痛いんだった

「ちさ…」ギュッ「可哀想に」

「ひぃ ギュウしてて」

「あぁ ちさ?
終わったら 赤ちゃん作るか?
ちさがこんなに
痛いなら 赤ちゃん作れば」

「ひぃ…ちぃ お薬をまた飲む
彰君と修君と遊びたいもん
ヨチヨチ歩きの時に
お手手繋いで歩きたい」

響さんが抱きしめて
腰をさすってくれる
赤ちゃん 欲しいけど
まだ…彰君と修君と
手を繋いで 歩きたいもん

「ちさ…」

「赤ちゃん出来たら
また産みたいから…
でも 彰君と修君とも…
まだ赤ちゃん居ないから
彰君と修君を選んでもいいよね?
赤ちゃん出来たら 選べない」

「あぁ ちさそうだな…
ちさ 痛み止め飲むか?」

「いらない…
ちぃ 頑張る」

お腹に出来たら
どちらか何て選べないけど
産まれくるまでは
ちゃんと気をつけたい
彰君と修君とも遊びたい…
まだ 居ないから
彰君や修君を選んでもいいよね?

「ちさ 水は?」

「ひぃ…あったかいね」

「あぁ ほら
もっと包まるか?」

「うん…ひぃが
ずっとそばに居てくれるなら
ちぃ 痛い方がいいかも」

「ちさ?可愛いからな」

「ひぃ 大好き」

「あぁ そろそろ寝るか…
寝た方が 楽だろう」

「うん」

「ちさ 赤ちゃんはまた
あの2人後が 走る様になったらな?」

「うん ちぃは 走れないから
座って見ておくね」

「あぁ そうだな」

走り回ったら 速そうだもんなぁ
まだ まだ先だけど
ハイハイとかも早くなったら
追いつけないのかな
響さんに似て
足が長くなると
きっと歩きも早くなりそうだし
ママ遅いって
振り向いて言うのかな?

「ひぃ 楽しみだね」

「あぁ そうだな」

「ひぃ 大好き」

「ちさ 俺もちさを愛してるからな」

「うん」

「ちさ おやすみ」

「ひぃおやすみなさい」

優しくさすってくれる響さん
安心しちゃったから
眠くなってきちゃった
お昼寝の時間かな
今日は ずっと響さんがそばに
居てくれるみたいだから
たくさん寝ちゃいそうだな

起きたら
彰君と修君とごろごろしようかな
最近は ごろごろしてくれないけど
私が寝転ぶとおもちゃを
そばに持ってきてくれる
優しい響さんの赤ちゃんたちは
優しい子に成長中みたい

  • しおりをはさむ
  • 964
  • 1314
/ 802ページ
このページを編集する