天使を溺愛(誤字訂正の更新すみません)

56 再び /智沙side

智沙side

急にお腹が減りだした最近
まさか また妊娠してるとは
全く思わなかったな…
今回は 愛の確かめ合いで
偶然できたらしい
ふふっ おりこうな赤ちゃんたち

どうやら私はたまに
2つ赤ちゃんの卵がでるらしい
よくわからないけど…
それが理由で 2人赤ちゃんが
来てくれるみたい
1つの時は1人だったり
たまに2つに分かれたりするみたいだけど
それは滅多にないみたいで
すごい事らしい…
響さんから教えてもらったの

「ママ あーたん?」

「あーたん」

明らか君と修君に
赤ちゃんが出来たと教えたら
まだ 理解してないけど
なんとなくは わかったのかな…

「ママとパパの赤ちゃんだよ?
2人はお兄ちゃんだよ?」

「にー?」「にー?」

「そう お兄ちゃんに
なるよ?」

「2歳になったら アニキになる
甘えたは たまにだ」

「「あい」」

「ちぃちゃま おめでとうございます」

「ありがとう またいろいろ
よろしくね」

「はい」

妊娠は一回一回違うらしいの
だから 2人の時みたいに
今回も順調に行くとは限らないって
悪阻も 酷くなったり
逆に軽くなったりするみたい
でも 前回より 食べる量は
増えたし…少しだけど…
お腹の張りとかも ちゃんとわかるから
前よりは 異変を早く感じるって
でも 今は前と同じ様に
そんなに 体調悪くないから
今回も きっと大丈夫な気がするなぁ

「ご飯は 好き嫌いはなしですよ?」

「うん 赤ちゃんたちのためにも
ちゃんと食べる」

前は嫌々食べたお肉とかも
今回は赤ちゃんのためにも
美味しく食べなきゃね

「ちさ 無理はだめだからな?
ベッドを早めに置く事にする
でかいのを置こうな?
2人も一緒にそばに居れる様に」

「うん ありがとう」

まだまだ甘えたいもんね
抱っこは元々出来ないけど
本を読んであげたり
一緒に遊んだりはできるよね

「ちさ またちゃんと産めるように
気をつけてやろうな?」

「うん」

2人の時と同じ様に
少しでも長くお腹にいて欲しい
2人の時と同じ様に
最後まで 育って欲しいな

「ちぃちゃま ななたちも居ます
無理はダメですからね」

「うん」

「仕事は重いものなどは
持つなよ?」

「うん」

私以上に 周りがしっかりと
妊婦さんの生活に気をつけてくれてるから
私は 素直にそれに 従えばいいもんね
ちゃんとしてもダメな時はダメ
そうなった時に 少しでも
後悔は減らしたいから
できるだけ ちゃんとしたいな


  • しおりをはさむ
  • 964
  • 1314
/ 802ページ
このページを編集する