星空に誓って。

紅衣
恋愛 19ページ(連載中) 8187字 更新日 2019/08/16 読者 418人 公開 0 0






(自称)真面目女子×不良軍団




黒縁眼鏡に黒い髪を二つに縛った女の子がにっこりと微笑んで言いました。




「ねえ、“消えろ”って言葉知ってる?」



その問いに対して目を引くような赤い髪をした男の子がニヤリと笑って答えました。




「知らねえな。“戻って来い”って意味か?」




「いいえ。お前の息の根を止めるって意味よ」




「お前に殺されんなら本望だな」




「まじでぶ×××ぞ」




「好きだよって?大好きだよって?素直じゃねえな」




口が(少し)悪い女の子と、




女の子に一目惚れして何かとちょっかいを出す実はかなり有名な不良・暴走族の総長のお話

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 0
  • 2
このページを編集する