しゃぼんだまさんの作品一覧

小さな愛のうたを君に捧ぐ。

しゃぼんだま
105ページ(連載中) 46101字 更新日 2019/10/22 読者 2590人 公開

「嫌いだよ。あんたなんか、」冬の夜に再会した彼は、とても冷たい目をしていた。わたしは、一歩もあなたに近づくことさえできない。

このページを編集する