無敵のビーナス 1【完】

走り出せ! /1

「おい、行くぞ」


「いってらっしゃい」


笑顔の空ちゃんに見送られ、翔と地下駐車場まで下りた。


入り口で待つこともできるけど『少しでも他人と関わらないように』葉山さんに、外出の時は地下で乗り降りするように言われていた。


このマンションは、大崎家の持ち物。


だから、自分たちにとって都合の良いように設計されていると葉山さんは笑っていた。


さすがお金持ち。


レベルが違うよ。

0
  • しおりをはさむ
  • 747
  • 764
/ 509ページ
このページを編集する