大空との約束 -決意-【完】

恋愛 495ページ(完結) 208949字 更新日 2017/05/13 読者 19673人 公開 0 0





「俺の心は一生、お前だけのものだ」


幸せになってほしいの。誰よりも。

大事なの、貴方のことが。


「弱虫。いつからお前はそんな嘘つきになったんだ?」


そんなのもともとだよ…


「ただ…愛しただけだ」


それでも私は愛せない。


決してお前を許さない。



「よくも私の大事な宝物に触れたわね?ねぇ、覚悟は出来てるの?」




勝手に触んな。もう許さない。




彼女の〝宝物〟には決して触れてはいけない


少しでも傷を付ければ…


漆黒の〝狩るモノ〟が牙を剥く



過去に囚われた赤き蜘蛛の糸を暴け


黒き呪われし花を枯らせ



様々な想いが、欲が、息苦しい程に交わる…



18000hit thanks!

※この物語はフィクションです。団体名など実在するものとは一切関係ありません。
未成年者の喫煙飲酒は禁止されています。



2012.9.26~12.20

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 12
  • 8
このページを編集する