【完】歪愛

②鼻に付く

side 成瀬蒼衣

入学して彼女に出会ってから、ずっと鼻に付くやつだと思っていた。

いっつも「私は不幸ですよ」って顔をして、この俺が話しかけても、明らかに嫌そうな顔をする。

今まで俺の周りには、話しかければ泣いて喜ぶようなやつしかいなかったし、それが常識だった。

ただ、あいつは違った。
北山花絵。

見てるとイラつく。
俺を拒むたびに腹がたつ。


生まれてからこのかた、愛想を振りまいて上手くやって、人より上に立って努力してきた俺にとって

不幸オーラ全面的に出してるくせに努力も何もしていないあいつが鼻に付く。苛つかせる。


だから俺は、今日もその子の体に傷をつける。




.

0
  • しおりをはさむ
  • 16
  • 7
/ 166ページ
このページを編集する