グリムリーパーⅦ

グリムリーパーⅦ /†始まりの夜†

「そろそろ出掛ける」

サスケがそう言ってきたのは、引っ越して3ヶ月ほどが経った頃。


何が驚いたかって、


「え? 今から?」

「ああ」

唐突に出掛ける事を告げてきた事。


もう既に夕食もお風呂も済ませてて、そろそろ寝ようかって雰囲気だったりしたから、まさかサスケが出掛けるなんて全く予想してなかった。


「帰りは? 遅いの?」

「遅くても朝には戻る」

0
  • しおりをはさむ
  • 750
  • 3007
/ 363ページ
このページを編集する