記憶の色

やまきこ
恋愛 87ページ(連載中) 37554字 更新日 2019/07/06 読者 37人 公開 0 0







人はこの世に生を受け、死が訪れるその日まで記憶し続ける


五感により脳に刻み込まれた記憶は、留まり続けるものもあれば、変化していくものもある


色鮮やかな私の記憶はある一瞬の時を刻み、赤く染まり


そして・・・





あの夜





暗い海の中










真っ白になった










  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
  • 0
  • 0
このページを編集する