蜜虫さんの作品一覧

恋する喫茶店 refrain

蜜虫
3ページ(連載中) 1350字 更新日 2019/10/22 読者 30人 ファン限定公開

私の好きな人はずるい───。とあるレトロな喫茶店。 飄々として隙がない2代目マスターと素直になれない 女の子の甘酸っぱい恋のお話。喫茶店シリーズ第2弾。

Amnesia ~耳に残るは君の歌声~

蜜虫
102ページ(連載中) 41426字 更新日 2019/10/17 読者 4060人 公開

その人はある夜、突然にやってきた。田舎には不釣り合いな洗練された都会の匂いがする男の人。 そして何故かその人は私を見て、今にも泣き出しそうな顔で笑った───。

不器用な私達は【完】

蜜虫
120ページ(完結) 44861字 更新日 2019/07/08 読者 13415人 公開

幼なじみっていうか腐れ縁かな?───一番近くて一番遠い。貴方の背中には今日も私の心の声は届かない。 彼女にしてなんて言わないから、ただ側に居たいだけなんだ。

恋する喫茶店【完】

蜜虫
146ページ(完結) 74747字 更新日 2018/09/27 読者 39016人 公開

恋に年の差は関係ありますか───? とあるレトロな喫茶店。毎週決まった時間に現れる 和服姿の大人の男と不器用でピュアな女の子の 可愛くてキュンとする恋のお話。

ヤンキー君とアニメちゃん【完】

蜜虫
123ページ(完結) 58899字 更新日 2018/09/26 読者 6612人 公開

ヤンキー×アニメ声少女の恋の方程式=?? 亜衣は自分の声に自信がない内気な女の子。 でもその声を褒めてくれたのが、なんと誰もが恐れる ヤンキー少年鬼島君!?

君の声が聞こえる【完】

蜜虫
107ページ(完結) 50265字 更新日 2018/08/30 読者 28724人 公開

『真白さんと結婚するのは俺だ。』───ごく普通の社会人の真白は触れた人の心の声が聞こえる。そんな彼女は、ある日とんでもない声を聞いてしまって・・・!?

正しいシモベの愛し方【完】

蜜虫
122ページ(完結) 65441字 更新日 2018/01/16 読者 21943人 公開

「僕を貴女の下部(しもべ)にして下さい」───眉目秀麗、頭脳明晰、品行方正のエリート上司がまさかの告白。対して私は普通のOL。あの・・・それは恋なんですか?

もう、妹だなんて思えない。【完】

蜜虫
110ページ(完結) 49307字 更新日 2017/11/19 読者 14883人 公開

目が覚めると二人の男性が涙を流した。 どこか見覚えのある二人は───お兄ちゃん? お兄ちゃんの記憶がないのは何故? 突然告げられた想い。私が好きなのは───

カラスとヒヨコ【完】

蜜虫
167ページ(完結) 75935字 更新日 2018/09/18 読者 17207人 公開

ある議員事務所の凸凹コンビ。「じゃあ体で払ってもらおうか?」───ドSな先輩と「体力には自信があるので任せて下さい!」───おバカな後輩のドタバタ選挙ラブ!?

彼が愛した人魚姫【完】

蜜虫
176ページ(完結) 68961字 更新日 2018/02/23 読者 35563人 公開

彼が愛した人は海の底へ消えた───。 同棲して三年になる彼は優しくて自慢の恋人。 とても私を大切にしてくれる。 でも・・・彼の一番大切な人は今も昔も私じゃない。

放課後プリンス【完】

蜜虫
143ページ(完結) 58364字 更新日 2018/02/02 読者 18936人 公開

放課後、保健室に決まって現れる王子様はとんだ問題児だ。でも、それを許してしまう私はもっと問題だ。 そして今日も、王子は甘く私を惑わす。 保健医×ゆるふわ男子。

君しか見えない【完】

蜜虫
231ページ(完結) 74499字 更新日 2018/02/02 読者 337732人 公開

今注目の若手実力派俳優、神山玲二。基本クールで女性に興味がない彼が唯一心を許しているのはマネージャーの坂下翠。いや心を許しているというか・・・もはや溺愛。

君しか見えない★SS集★【完】

蜜虫
144ページ(完結) 48809字 更新日 2018/11/06 読者 115432人 公開

マネージャー♀×俳優♂『君しか見えない』のSS集 です。 二人のその後や過去話や玲二目線などなど。 本編では書き切れなかったお話達。

君しかいらない ~先生と過ごした季節~【完】

蜜虫
152ページ(完結) 43405字 更新日 2017/04/27 読者 38475人 公開

生徒×教師。禁断の恋。 大学四年生の百合は優等生。 そんな彼女に近づくのは大人の色気を振り撒く 不良教師。 遊ばれてるに決まってる。そう思っていたのに・・・。

君しか知らない ~私の王子様はオネエさん!?~【完】

蜜虫
222ページ(完結) 70064字 更新日 2019/03/05 読者 66285人 公開

見た目でクールと思われる紗姫。 実はメルヘンな女の子。 王子様が来るのを願う彼女の前に現れたのは・・・ 綺麗なオネエさん!?オネエ系の大人の男とのピュアラブ。

暁の海【完】

蜜虫
98ページ(完結) 40287字 更新日 2019/04/28 読者 5106人 公開

「初めまして、僕の姫君。」───精霊はそう言って微笑んだ。時は平安、都は京。心優しき姫と姫を護る精霊によるあやかしファンタジー。※『銀の月』より遥か昔の話。

銀の月【完】

蜜虫
271ページ(完結) 97920字 更新日 2018/06/03 読者 43830人 公開

「俺がお前を守ってやる。」 亡き祖母の言葉を思い出しその名を口にした・・・現れたのは美しい男。 五人の精霊に守られるあやかしファンタジー。

エルフの羽根【完】

蜜虫
178ページ(完結) 63065字 更新日 2017/07/02 読者 10432人 公開

お嬢様と執事。禁断の恋。 美しき令嬢、聖良。 しかし彼女には秘密が。 その身体にはエルフ(妖精)の血が流れていた。 残酷な運命を背負う彼女の願いとは?

サムライGIRL【完】

蜜虫
173ページ(完結) 61157字 更新日 2017/04/19 読者 8354人 公開

むかし美しい姫と姫を護る一流の剣士がおりました。現代に生まれ変わった剣士はなんと女子高生!?しかも生まれ変わった姫はイケメン転校生!?今を生きる侍女子の運命は?

爽やか男子Fesエントリー中

夏の終わり、君と花火を見る夢。

蜜虫
9ページ(完結) 2836字 更新日 2019/08/29 読者 683人 公開

彼と私は釣り合わない。そんなこと分かってる。分かってるけど.....今だけは夢を見させて。

爽やか男子Fesエントリー中

煩悩まみれでごめんなさい

蜜虫
9ページ(完結) 3719字 更新日 2019/08/19 読者 702人 公開

爽やかイケメン×妄想女子。今日も元気に会社で×××な妄想をしております。が、まさかの告白!?どうしよう...私、あなたが思っているような女じゃないんです!

10年後の私へ

蜜虫
7ページ(完結) 2388字 更新日 2019/08/04 読者 320人 公開

10年後の私へ────それは高三の卒業式に書いた未来の自分に宛てた手紙。過去の私から見て今の私は幸せに見えるかな?

俺の愛は重すぎる

蜜虫
8ページ(完結) 2381字 更新日 2019/07/25 読者 1745人 公開

つまり俺の愛は重すぎるらしい。...結婚して3ヶ月。妻を世界一愛してる。ああ愛している。けれど俺は口下手だ。思っていることの1%しか伝えられない。伝わらない。

嫌いになれない

蜜虫
8ページ(完結) 2708字 更新日 2019/07/23 読者 335人 公開

先生って本当に僕のことが好きだよね?───今まで年下男子なんか眼中になかったのに。家庭教師をしてる私の生徒君を嫌いになれない。今日も私は可愛い悪魔に翻弄される。

クロとムラサキ

蜜虫
11ページ(完結) 3915字 更新日 2019/07/14 読者 555人 公開

名前も知らない。年齢も知らない。何処に住んで居るのかさえも。ただ夜を過ごすだけの大人な関係。朝になれば残り香だけ置いて君は帰って行く。それでも俺は───。

刺激的な君

蜜虫
10ページ(完結) 3379字 更新日 2019/10/17 読者 638人 公開

クラスの人気者男子×引っ込み思案女子。 炭酸水がきっかけの青春ラブストーリー。 夏休み小説合宿企画作品。

あなたの隣の○○さん

蜜虫
35ページ(完結) 11780字 更新日 2019/06/25 読者 1370人 公開

笑い上戸、無表情、天然さん。いろんなメンズのキュンする話。短編集。

ねぇ

蜜虫
15ページ(完結) 5002字 更新日 2019/03/05 読者 455人 公開

もうこの世界にはいないあなたに捧げる物語。 ねぇ、私もあなたを─────。

あなたとメリークリスマス

蜜虫
21ページ(完結) 8427字 更新日 2018/12/23 読者 1035人 公開

クリスマスってなんか特別。時に切なく、時に甘いクリスマスのお話をお楽しみ下さい。

Iam

蜜虫
5ページ(完結) 1762字 更新日 2018/10/23 読者 865人 公開

あなたはあなたのことが好きですか? 自分を大切に出来ていますか? 自己肯定力が低い女の子に向けた短編。

恋するクイーン

蜜虫
25ページ(完結) 10857字 更新日 2018/07/14 読者 3428人 公開

アラサー女子×年下美形男子。仕事終わりに行くとあるカフェ。そこには極上のコーヒーと極上の男。『恋する喫茶店』×『放課後プリンス』クロスオーバースピンオフ作品。

その微笑みは私のもの

蜜虫
10ページ(完結) 4944字 更新日 2018/08/19 読者 3121人 公開

私の恋人はフィギュアスケート選手の北山響。 微笑みのプリンスと呼ばれる彼はついに金メダルを 獲得し、名実共にトップとなった。 でも私は別れを告げる・・・。

浅葱色の空に想ふ

蜜虫
11ページ(完結) 5645字 更新日 2019/07/01 読者 915人 公開

新撰組副長、土方歳三。幕末を駆け抜けたその男が戦場に散っていく前に遺したものは───。

チョコレートを召し上がれ

蜜虫
20ページ(完結) 8073字 更新日 2018/02/01 読者 2503人 公開

今年こそ告白する!───2月14日。バレンタインに告白を胸に誓ったある姉妹。 妹は幼なじみの彼に。姉は職場の先輩に。想いを込めたチョコレートをさあ、召し上がれ。

When he loved me

蜜虫
11ページ(完結) 4250字 更新日 2018/01/27 読者 2371人 公開

今年のバレンタインは別れの香りがした───。実家に帰る電車の中で思い出していた。それはかけがえのない彼との日々。そこにあった大切な時間。彼が私を愛してくれた時。

サヨナラが迎えに来る前に

蜜虫
11ページ(完結) 5585字 更新日 2017/12/10 読者 4774人 公開

14歳のクリスマスから毎年贈られてきた差出人 不明のプレゼント。 私の優しいサンタさん。あなたは一体誰なの? 24歳のクリスマス───ついにサンタの正体を見た。

白井さんは綺麗な猫をかぶる

蜜虫
45ページ(完結) 15169字 更新日 2017/10/30 読者 22206人 公開

お料理上手そう?(全くしないわ。) 趣味は読書かって?(漫画しか読まないし。) 休日は何してるか?(家でダラダラしてるって。) ・・・まずい。後輩にバレた。

ラストステージ

蜜虫
28ページ(完結) 9902字 更新日 2017/09/12 読者 4135人 公開

彼はいつもあの席で私を見ていた。 だけど今日その姿はないんだ─────。 売れない舞台女優と優しい男。不器用な大人の恋愛。 ───さぁ、最後の舞台の幕が上がる。

私の小さな世界

蜜虫
13ページ(完結) 4479字 更新日 2017/09/29 読者 2912人 公開

平凡なOLの私。 唯一の楽しみはお買い物。 靴にバッグにお洋服─── 部屋で待ってるのは可愛い男の子。 それが私の小さな世界。 ファン様600人感謝記念小説★

失恋美容室 ~貴女は誰に髪を切ってもらう?~

蜜虫
35ページ(完結) 13767字 更新日 2017/09/12 読者 6776人 公開

片想いしていた先輩に失恋!先輩が長い髪の子が好みって言うから伸ばしてたのに・・・もういい!切ってやる!・・・えっ?誰に切ってもらうかって?それはーーー

私の光源氏計画

蜜虫
27ページ(完結) 9081字 更新日 2017/12/10 読者 5245人 公開

ひかる♀と紫季♂は幼なじみ。紫季の世話を甲斐甲斐しくやいてきたひかるには、実はある計画があった。そう、それは光源氏計画!★⭐ファン様500人感謝記念小説⭐★

七番目の彼女

蜜虫
12ページ(完結) 4567字 更新日 2017/08/11 読者 13418人 公開

君は俺の七番目の彼女だった。 だけど今は・・・。 ファン様400人感謝記念作品★☆

カクテル

蜜虫
29ページ(完結) 10193字 更新日 2017/07/04 読者 11841人 公開

アラサー女子三人の甘さと苦さが混ざりあった カクテルのような恋愛模様。 短編集。

ホワイトクリスマスの夜に

蜜虫
30ページ(完結) 11364字 更新日 2016/12/21 読者 8047人 公開

独身アラサー女子、恋多き新人、同棲中の真面目男子。 同じ会社の三人が織り成すホワイトクリスマスの物語。 短編集。

サンタ派遣サービス

蜜虫
10ページ(完結) 3483字 更新日 2016/12/25 読者 1531人 公開

普段はイベント企画会社。しかしクリスマスの夜だけその会社は姿を変える・・・サンタ派遣サービス。 サンタは架空の存在だって思ってるそこのアナタに贈る 物語。

あの夏の日に背を向けて

蜜虫
25ページ(完結) 7136字 更新日 2018/08/11 読者 9454人 公開

幼なじみの二人はいつも一緒だった。 お互いの隣にいつも違う誰かが居ても。 それは友情?・・・でも本当は好きだった。 たとえ、あの夏の日にフラれていたとしても。

恋愛偏差値

蜜虫
45ページ(完結) 6731字 更新日 2018/08/23 読者 7272人 公開

短編集。 さあ、アナタの恋愛偏差値はいくつ?

このページを編集する