星紗さんの作品一覧

野良猫の拾った恋

星紗
63ページ(連載中) 15123字 更新日 2018/06/14 読者 5224人 公開

なにもかもつまらない。それでいて、なにもかも鬱陶しい。つまらない毎日を繰り返すだけだと思ってたあたしが拾ったのは、あたしにだけ甘ったるい真っ黒な狼だった。

高体温彼女+低体温彼氏【完】

星紗
472ページ(完結) 98405字 更新日 2017/02/01 読者 556635人 公開

彼女は彼氏が大好きで、彼氏も彼女に言わないけど大好きで。 そんな2人の高校生活。

高体温彼女+低体温彼氏 2nd 【完】

星紗
493ページ(完結) 122534字 更新日 2018/02/25 読者 244411人 公開

彼女は言わずもがな彼氏が大好きで。彼氏だって言わないけど彼女が大好きで。 そんな2人の大学生活。

高体温彼女+低体温彼氏 Final

星紗
101ページ(連載中) 25467字 更新日 2018/06/17 読者 11472人 ファン限定公開

彼女は当然彼氏が大好きで仕方がなくて。彼氏も言わないけど彼女が大好きで。そんな2人が大人になった最後の物語。

青に恋した春【完】

星紗
213ページ(完結) 58894字 更新日 2018/03/15 読者 21059人 公開

恋に落ちる音はきっと、聞き逃したフリをしてた。そんな言い訳、通用しないなんて分かっていたのに。青い海と空と君に、恋した春。

がさつ女子とおかん男子【完】

星紗
310ページ(完結) 67424字 更新日 2015/07/29 読者 197657人 公開

がさつ女子な華香と、おかん男子な慧斗。「こら、馬鹿娘。脚は広げない、スカートで自分を扇がない」「やだ」2人の想いが作り出す青春とは。

わがまま女子とひねくれ男子【完】

星紗
449ページ(完結) 99968字 更新日 2016/05/29 読者 367804人 公開

目が覚めると隣には、イケメンな男。彼はあたしと婚約したなんて言ってて…。一夜の関係からスタートした、副社長との婚約なんてどうなるの?不器用でほんの少し切ない恋。

DIVER Ⅰ 【完】

星紗
381ページ(完結) 86680字 更新日 2016/08/23 読者 270272人 公開

どうしてあたしは、此処に居るの?どうしてあたしは、存在してるの?どうしてあたしが"姫"なの?迷惑掛けたくないのに。 それに、暴走族なんて───"大っ嫌い"なの。

DIVER Ⅱ 【完】

星紗
447ページ(完結) 106953字 更新日 2018/05/06 読者 119672人 公開

嫌われる事が怖くて、あたしは彼らに踏み込めない。本当に嫌いだったのは自分自身で。汚いあたしを見せるのが怖くて堪らなかった。こんなあたしでも受け止めてくれるの…?

ヒメリンドウ【完】

星紗
430ページ(完結) 48024字 更新日 2016/01/20 読者 675764人 公開

椿と菫、お互いしか見えてない狂愛カップルの物語。好きなのはお互いだけ。過激だけどお互いだけを想う純愛を書きました。

指先からロマンチカ【完】

星紗
380ページ(完結) 120031字 更新日 2018/06/11 読者 35214人 公開

携帯小説の彼らより、格好良い人なんて居ないと思っていたのに。まさか現実でイケメンに告白されるなんて、夢にも思ってなかったし?

スュクレは多めに【完】

星紗
96ページ(完結) 26684字 更新日 2018/04/08 読者 13104人 公開

彼は少女が愛しくて、彼女はそれに気付かない。ケーキみたいに甘くて、カラメルみたいにほんのり苦いレシピ。

飛龍 上【完】

星紗
438ページ(完結) 135001字 更新日 2018/02/21 読者 617337人 公開

兄の忘れ物を届ける最中、出会ったのは兄の所属する暴走族の総長で……。 個性豊かなメンバーに、ブラコンお嬢様が出逢いました。きっと、奇跡で必然な出逢いだった。

飛龍 下 【完】

星紗
413ページ(完結) 100391字 更新日 2018/02/21 読者 340078人 公開

出会ったのは奇跡で、きっと必然だった。馬鹿だったり、キュンとしたり、時には切なかったり。 運命で必然な出会いの物語。

シュガーポットに隠した恋慕

星紗
76ページ(連載中) 18235字 更新日 2017/05/01 読者 3347人 公開

好きになった人は身近に居たのに、近付きたいと必死に手を伸ばした人は、あまりにも遠い存在だった。期限付きの恋は、あまりにも苦しくて切なかった。

ハッピーエンド【完】

星紗
60ページ(完結) 12265字 更新日 2017/09/14 読者 6185人 公開

これはあたしと、愛しい彼だけの2人きりの物語。 あたしたち2人ぼっちの、愛の物語。 4 Anniversary novel

夏に雪解け【完】

星紗
68ページ(完結) 24615字 更新日 2017/12/21 読者 5987人 公開

好きの2文字が言えずにすれ違う、もどかしい大人たち。8年ぶりに再会した2人は、どう動くのか。

はちみつ色にとろける【完】

星紗
65ページ(完結) 16673字 更新日 2017/07/01 読者 9743人 公開

記憶の中の彼はいつも涙目で、それを私が拭うのが決まりだったのに。再会した彼ははちみつ色を揺らして、私を抱き締めた。「すっげぇ、可愛い」

唇に指先をあてて黙らせて【完】

星紗
65ページ(完結) 16080字 更新日 2017/06/07 読者 10578人 公開

口が悪くて、無愛想で。それなのに、生徒からは慕われていて。だけど、みんなが知らない先生をあたしだけは知っている。甘い声であたしを呼んでキスをする先生を。

抱き締めるのは君だから【完】

星紗
48ページ(完結) 10578字 更新日 2017/03/07 読者 12194人 公開

いつも抱き着いてくる彼の行動に意味はない。そう分かってても、期待するのはあたしが彼を"  "だから。

純白の海に溺れて、愛をこう。【完】

星紗
68ページ(完結) 18236字 更新日 2017/08/02 読者 6753人 公開

好きだと伝えれば、この関係が終わってしまうのだと思うとどうしてもこの気持ちは伝えられなかった。報われない恋に、どうしようもなく泣きたくなった。

French Kiss

星紗
126ページ(連載中) 34102字 更新日 2018/06/03 読者 5133人 公開

柳家小鳥3兄妹。社畜のひばりに、ニートのつぐみ、末っ子女子高生のすずめ達兄妹の、ラブがあるかもしれない物語。

好きが溢れて愛になる【完】

星紗
45ページ(完結) 10264字 更新日 2015/12/20 読者 28166人 公開

幼馴染みの不器用で、遠回りの恋が終わる物語。 きっと彼らは、何よりもお互いが大切だ。 桃太郎は鬼退治して幸せを掴みに、素直になりました。※ラブコメです

花言葉の先に。

星紗
59ページ(連載中) 7869字 更新日 2014/10/25 読者 28850人 公開

「秘密を共有しようか」そんな言葉で、私と彼は"先生と生徒"の関係を越えてしまった。 恋人でもない、セフレでもない、私は貴方の何ですか………?

心の温度【完】

星紗
38ページ(完結) 9905字 更新日 2016/01/21 読者 16592人 公開

クリスマス前に彼女に振られた俺は、1人ふらふらと歩いていた。心に熱はない──。

ヤンデレ彼氏【完】

星紗
6ページ(完結) 1108字 更新日 2014/11/03 読者 36795人 公開

ヤンデレ彼氏とその彼女。

僕ら。

星紗
118ページ(連載中) 13425字 更新日 2014/10/18 読者 10178人 公開

ユルユルな双子に、世話焼きの苦労人な金髪少年に、癒し系なのに毒舌な黒髪少年。そんな男子高校生の日常生活。

このページを編集する