指先からロマンチカ【完】

星紗
恋愛 227ページ(完結) 92226字 更新日 2018/11/04 読者 5487人 公開 0 0





現実よりも携帯の中が好きだった。



そんなあたしに告白されても困ります。



とりあえず、



「次元を一つ下げてから、出直してきて下さい」



そういう事でよろしく。





bcb0b3g42076222e%2F1e0ee293fada-M.jpg




あたしは今日も、
指先を動かして愛しの彼に会いに行く。



  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 24
  • 11268
このページを編集する