楊欣怡さんの作品一覧

活動終了の挨拶

楊欣怡
0ページ(連載中) 0字 更新日 2019/04/27 読者 122人 ファン限定公開

短編を気分で投稿する個人サイトを作りました。こちらで活動終了の挨拶とさせていただきます。2019.4.27

孤 毒 症

楊欣怡
148ページ(連載中) 69196字 更新日 2019/04/28 読者 10447人 ファン限定公開

主症状は、呼吸苦と胸の虚無感。治療法は見つからない。メーデー、メーデー。誰か私を、ここから助けて———。

だから愛してると言わないで

楊欣怡
22ページ(完結) 12131字 更新日 2019/01/04 読者 1203人 公開

ごめんなさい、すら言えない。そんな自分を死ぬほど恥じた。

君がいる街、君がいない空、

楊欣怡
68ページ(完結) 45918字 更新日 2019/02/27 読者 341人 公開

君が空から舞い降りて、街と空が反転した。

彼奴の周波以って之を蔽う

楊欣怡
20ページ(完結) 9578字 更新日 2019/01/13 読者 834人 公開

彼奴からの一本の留守番電話。内容は、世界征服。

ヒダチ

楊欣怡
13ページ(完結) 4202字 更新日 2018/12/27 読者 791人 公開

彼女は美しい化け物だ。今日も真夜中に、僕は何かを呑まれてく。

青(が生まれた日)の話

楊欣怡
21ページ(完結) 7780字 更新日 2018/12/27 読者 341人 公開

知ってるかい。世界に青を生んだ龍と、旅人の話を。

弔いはお前の墓の前で爆竹

楊欣怡
42ページ(完結) 17425字 更新日 2019/01/12 読者 4904人 公開

人は誰しも、身体の中に怪物を飼っている。

おやすみ世界

楊欣怡
55ページ(完結) 23537字 更新日 2018/12/01 読者 735人 公開

朝が来る。当たり前のそれも、あと3日で終わりだ。—————最期の時こそ、人間は最も醜く、そして最も美しく輝くのかもしれない。さあ、もう世界が終わる。

このページを編集する