気ままな猫が溺愛中【完】

あとがき



*あとがきとお知らせ*


ここまで本作品を読んで下さりありがとうございます。以上で、とりあえず完結とさせて頂きます。


本作品は、突然書きたくなって書き始めた初めての作品となります。


本当は短編で終わらせるはずだったんですが、長々といってしまいました。自分のまとめられなさに驚いています。


誤字、脱字とうまくまとまっていない部分と、様々な至らない点があったと思いますが、最後までお付き合い頂いたこと、嬉しく思います。


また、いいね!押してくださった皆様にも多大なる感謝の気持ちでいっぱいです。


嫌な子であったり、憎まれ役などは出す気はありませんでした。ただただ平和な世界を目指して書いたものになります。


そしてただの日常を書きたかっただけです。深い意味を持つ作品とは程遠い感じの。何だか書いているうちに、思っているのとは違う作品が出来上がったようにも感じますが…。


なんせみんな思うように動いてくれないもので。


ちなみにお気付きの方もいらっしゃるでしょうが、主な登場人物の4人の名前は春夏秋冬と東西南北が入るようにしました。


特に意味はありません。ただ単に名前が思いつかなかっただけでございます。


そういうくくりにすれば、簡単に名前をつけることができました。


裏事情はそのくらいにしておいて…。


更新が遅くなるとは思いますが、続編を書いていきたいと思います。続編、番外編を望んでいただいた声があったことで、やる気が半端なく上がっております。


本当にありがとうございます。もう土下座ものです。


また皆様に読んでもらえるような作品を書くことを目指して頑張ります。何卒応援宜しくお願い致します。


では、失礼いたします。


最後に、もう一度。


数ある作品の中で、本作品を読んで下さりありがとうございました。

気ままな猫が溺愛中【完】

更新開始
2017/04/24
更新終了日
2018/10/27
mona
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    ロック中
    ロック中
    • 760
    • 853
    このページを編集する