FeelⅡ(修正中)




「ん~?雛暇かなって
思ってDVD持ってきたんだ~」



「ひゃー!!!拓也ありがとう!
本当に嬉しいよ!
何持ってきてくれたの?」


私は跳び跳ねた。






拓也は本当に周りを


見ている。



喉が渇いたな
取りに行こうかな
って思うときに


何かのむ?って

聞いてくれるし


本当に凄いと思う。



私なんか何にも
考えてないって

輝に凄い言われるのに!




「ん~これとこれ
しかないけど
どっちがいい?」






拓也は優しい顔で


DVD二枚を見せてきた。



0
  • しおりをはさむ
  • 1143
  • 3658
/ 362ページ
このページを編集する