FeelⅥ





龍神勇気side~







俺達龍神は、雛ちゃんとゆいちゃんが裏口から出たのを確認すると、雨竜の溜まり場の前に立った。




龍さんを先頭に。





そしてゾロゾロと溜まり場から溢れ出てくる雨竜の奴等。





「おい!なんで龍神がいんだよ!!」




「どういう事だよ!」




頭がいねぇとこんなにもまとまりないのか、雨竜ってやつは。




まあ、見た所幹部もいないみたいだし仕方が無いのか。





「っておい、もしかして!女達は!?」





今更気付いたのか、辺りを見渡しはじめる。





そんな姿に龍さんは、ふんっと鼻を鳴らすと、





「随分勝手な事してくれたみてぇじゃねぇか。」




鋭く光る黒い瞳をギロりと向けた。




そしてそれに一瞬にして、空気がピリッと変わる。





・・・・これが、俺達龍神の総長。






  • しおりをはさむ
  • 918
  • 3795
/ 429ページ
このページを編集する