樋口藍花さんの作品一覧

爽やか男子Fesエントリー中

シンクロニシティ【完】

樋口藍花
5ページ(完結) 5977字 更新日 2019/08/27 読者 610人 公開

予想外ばかり連れてくる爽やかな君と、君が大好きで堪らない私のお話

フラット・フラット【完】

樋口藍花
7ページ(完結) 3431字 更新日 2019/08/07 読者 292人 公開

【恋シチュコンテスト参加作品】

黄色のドアを開けたら【完】

樋口藍花
10ページ(完結) 4378字 更新日 2019/08/07 読者 258人 公開

甘いチョコレートより、可愛いピンク色より、大好きな人がいます。【恋シチュコンテスト参加作品】

だから、もう少しだけ【完】

樋口藍花
7ページ(完結) 3913字 更新日 2019/08/07 読者 271人 公開

夕立、濡れた制服、二人きりのバス停。これが僕の最後の記憶になってしまえばいいのに【恋シチュコンテスト参加作品】

失恋が終わる夜【完】

樋口藍花
10ページ(完結) 5855字 更新日 2019/08/13 読者 315人 公開

拗らせてしまった初恋が、封印してしまった想いが、いつまでも心を蝕み続けるから、息苦しくて堪らないんだ【恋シチュコンテスト参加作品】

上から目線の片想い【完】

樋口藍花
7ページ(完結) 4009字 更新日 2019/09/18 読者 656人 公開

鈍感な君が答えを見つけるまで、好きなんて言ってあげないからね【恋シチュコンテスト参加作品】

センチメンタル・バースデー【完】

樋口藍花
6ページ(完結) 3269字 更新日 2019/07/17 読者 571人 公開

誕生日が終わる。タイムリミットまであと少し。君からの『おめでとう』が欲しい、それだけなんだよ。【恋シチュコンテスト参加作品】

理想の男子【完】

樋口藍花
7ページ(完結) 4250字 更新日 2019/09/09 読者 586人 公開

夏見円佳、25歳。ワガママで自分に甘い典型的ダメ女です。それでも結婚がしたいです。優しい貴方、拾ってくれませんか?【恋シチュコンテスト参加作品】

水色の果実【完】

樋口藍花
9ページ(完結) 4210字 更新日 2019/07/22 読者 527人 公開

甘いサイダーをもう飽きた。舌が痺れるような大人の味、教えてください。ねぇ先輩?【恋シチュコンテスト参加作品】

ユリイカ【完】

樋口藍花
5ページ(完結) 3749字 更新日 2019/07/17 読者 522人 公開

同じ映画を見て、同じタイミングで笑う君が、私は好きだったんだ。【恋シチュコンテスト参加作品】

今日は会えない【完】

樋口藍花
14ページ(完結) 5720字 更新日 2019/07/04 読者 921人 公開

知ってる?君に会えない夜、私は君の記憶と香りを抱きしめて寝るんだよ。【恋シチュコンテスト参加作品】

カーディナルレッド【メイン更新】

樋口藍花
49ページ(連載中) 51684字 更新日 2019/03/14 読者 3318人 公開

私の好きな人は、私の双子の妹と付き合っていた。でも妹はもうこの世界にはいない。だから私は彼に嘘をついた。そして自分に嘘をついた。

世界が泣くほど愛してる【完】

樋口藍花
149ページ(完結) 143079字 更新日 2019/05/07 読者 5468人 公開

この世界には、誰かを愛おしいと想うあまり流れてしまう涙があるんです

君をきっと、僕はずっと

樋口藍花
11ページ(連載中) 7859字 更新日 2019/02/09 読者 249人 ファン限定公開

『世界が泣くほど愛してる』番外編

1230で、色めく【完】

樋口藍花
20ページ(完結) 14251字 更新日 2019/02/21 読者 549人 公開

芯から溶けてしまいそうなこの熱で、どうにかなってしまえばいいのにね

スパイシーマヨネーズ【完】

樋口藍花
12ページ(完結) 13034字 更新日 2019/01/20 読者 1219人 公開

私の幸せの源は、大好きな君を独り占めにできる土曜日と君が作る美味しいご飯だったりする。

偏愛方程式の解き方【完】

樋口藍花
139ページ(完結) 135268字 更新日 2018/11/02 読者 9126人 公開

家庭教師・辻と秘密の恋に夢中だった羽奈はその秘密を知った同級生の川上に脅迫され、三角関係を始める事に。両極端な2人に戸惑う羽奈は辻の素顔を知ってしまい…?

君と密度9割の愁い【完】

樋口藍花
107ページ(完結) 85588字 更新日 2019/08/20 読者 6373人 公開

二十歳までしか生きられないの──そんな冗談を言うのが君の役目でした。それを否定するのが俺の役目でした。

毒入りティータイムは甘い恋心を添えて【完】

樋口藍花
106ページ(完結) 86003字 更新日 2018/09/18 読者 8352人 公開

意地悪執事の裏の顔、彼が隠す本音は何味でしょう?

明るい色で塗りつぶして

樋口藍花
67ページ(連載中) 57530字 更新日 2019/08/13 読者 2654人 公開

お互い独りだったら、たぶんもっとシンプルだった。俺には恋人がいて、彼女には夫がいたんだ。カフェ店員×ワケあり女、それは純粋で罪深い禁断の恋のお話。

Watch Out!!【完】

樋口藍花
270ページ(完結) 286482字 更新日 2019/09/01 読者 211083人 公開

部屋の前で泥酔イケメンを拾いました。これは私がイケメンから恩返しされるお話──ではなく、ただひたすらその男に乱され、振り回され、てんやわんやするお話です。

【修正中】ミッドナイト・ヴィーナス【完】

樋口藍花
470ページ(完結) 201910字 更新日 2018/11/18 読者 232691人 公開

残酷な恋愛小説家に飼われる私は、今宵もまた彼に翻弄される──タワーマンション41階の秘め事。これは 大人のアソビですか?それとも 本気の恋ですか?

Fantastic Night

樋口藍花
93ページ(連載中) 51857字 更新日 2018/03/13 読者 11751人 ファン限定公開

ミッドナイト・ヴィーナスの番外編です。不定期更新です。

徒花に呑まれる【完】

樋口藍花
21ページ(完結) 23012字 更新日 2018/10/24 読者 4327人 公開

会う度にネイルだけを褒める男と、褒めて欲しくて会う度にネイルを変える女。そんな二人のお話。【短編】

君に幸あれ【完】

樋口藍花
15ページ(完結) 7603字 更新日 2019/02/12 読者 3951人 公開

どうして君は毎年同じ日にそんな切なそうに花を買うんですか?/短編

アカシアの王子様【改訂版】

樋口藍花
209ページ(連載中) 197296字 更新日 2019/08/18 読者 724人 公開

男子だらけの演劇サークルに入部することになった私が意地悪エースにしばか…失礼しました、エースご指導のもと夢を叶える物語です。先輩、宣伝これでOKですか?

このページを編集する