GOD-上-

六月一日 憂
恋愛 238ページ(完結) 188678字 更新日 2017/06/29 読者 160734人 公開 0 0



彼らが神だというなら

私は喜んで悪魔を崇拝しよう


彼らが悪魔だというなら

私は喜んで神にこの身を捧げよう





「神より俺たちを信じたほうがいい」

「その根拠は?」

「人間を理解できるのは人間だけだ」








*グロイ表現が入ります。苦手な方はお気を付けください。
*いいね・レビュー貰えると喜びます。舞い上がります。
*φシリーズ、スラッシュシリーズ、生贄に繋がっていくお話です。
*誹謗・中傷は一切受け付けていません。気に入らない方は読むことをおやめください
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 2517
  • 21394
このページを編集する