生贄x

神の章 /人殺し



少しのドタバタを終えてから平和な日々が続く今日この頃。

いつものようにご飯を作って掃除をして、洗濯物を干して家事をこなす日々でひとつ困っている事があります。

それは________…


『あ…ッ、ああッ……あああんッ』

「ミューさん!!貴方はまたこんなもの見て!!今すぐやめなさいっ!!」


ミューさんの部屋から聞こえてくる滑らかな喘ぎ声にこうして怒鳴り込むのが日課になりつつあることです。

どうやら獄さんが余計なサイトを教えたらしく、ここ最近ミューさんが鑑賞するものはもっぱらアダルトビデオになっておられるのです。

しかもノーマルだけならまだしも…


「ゼン、これ見てよ。女の人ってこんな所まで感じるの?それにこんなオモチャ…」

「私に聞くなああああっっ!!!!」


アブノーマルにまで手をつけて、なんなら女である私に包み隠しもせず色んなことを聞いてくるからたまりません!!


「じゃあ試そうか?」

「はい?!」


0
  • しおりをはさむ
  • 1994
  • 22229
/ 325ページ
このページを編集する