私を愛して【完】

想い





雪斗side



同級生で気になる女がいる。



玉城未来、20歳。



この女が噂されてること、それは“感度のいい女”。



いつだたか、それを知ったのは。



知ったとき俺の遊び心が疼いた“抱いてみたい”そう思った。



けどコイツと話す機会がなかなかなくて今日やっとまともに話せると思って話しかけた…だけどコイツはそっけねぇし、俺の方を見ようともしねぇ、そのうえ俺との会話を早く終わらせたいらしい。



それにムカついた。



2日も学校に来なかったうえにやっと来たかと思ったら聞いてしまった、玉城未来と鬼教授との会話。



大学を辞める?今日限り?




0
  • しおりをはさむ
  • 652
  • 1561
/ 606ページ
このページを編集する