私を愛して【完】






チッ…考えただけでイライラする上にあの女を今すぐにでも消してやりたい気分だ。


朝から嫌な気分に見舞われながら出勤すれば受付嬢が「おはようございます」と作り笑顔を張り付けて挨拶し、社員たちは立ち止まり頭を下げて挨拶をする。



そんな社員たちに「あぁ」と短く返事をして社長室がある最上階へと向かった。




「社長、おはようございます」




中に入ったと同時に秘書が頭を下げながら挨拶をするとすぐに顔を上げて今日のスケジュールを淡々と話し出す。


10時半までに大量にある書類に目を通し、記入、サインなどの作業。


10時半から12時45分までは同盟会社の者たちと会議をして、12時45分から1時20分までは昼食。


昼食をとり終えて1時半から海外の社長等が日本に来日しているため今後の方針、新商品などの会議を3時間ほどする。



その間どのタイミングでアイツが来るかは分からないが来てもらっては困る。


アイツのために割く時間などないというのに。




「アイツは今日も来ると思うか?」




0
  • しおりをはさむ
  • 647
  • 1549
/ 606ページ
このページを編集する