私を愛して【完】




文人Side





ここ3日間、未来の様子がおかしい。


おかしくなったのは使用人と共に夕食の買い物に行ったという日からだ。



未来に訊いても何もなかった、使用人との買い物は新鮮で楽しかったとしか言わないし、使用人に訊いてみても変わったことはなかった一緒に楽しく買い物をしていたと言うだけだった。




あの日、きっと、絶対に何かあったはずなのに未来は何かを隠している。



外にも出ようとせず家の中に閉じこもって編み物をしていると、加藤から毎日の報告でそう聞かされる。


頑なにその口を開かず、話そうとしない。



何かあったはずなんだ。



頼ってほしいと思うのに頼っては来てくれない未来にもどかしさを感じる。




___なぁ未来、俺はそんなに頼りない男か?






文人Side end


0
  • しおりをはさむ
  • 653
  • 1562
/ 606ページ
このページを編集する