できさせちゃった結婚





瞳子が好きだ。
愛してる。
と何度も言おうとした。




でも言えなかったのは彼女がまだ学生だったから、肯定する意味として言葉にするのが怖かった。





でも今は学生だから、春から部下になるからとか関係なしに彼女に好きと言いたい。





この歳になって正式に『お付き合いしてください』とは言うのはできないけれど、
『そばにいてほしい』とは言おう。






その意味を込めて力強くリビングのドアを開けた。



0
  • しおりをはさむ
  • 587
  • 770
/ 271ページ
このページを編集する