【重要】リニューアルのお知らせ

BOOK機能の仕様変更に関して必ずご確認ください!
詳しくはこちら


Baroque

Baroque

麻城鈴
SF・ファンタジー 400ページ(連載中) 239266字 更新日 2017/07/21 読者 822人 公開

「莉央ちゃんはもう、あの頃とは違うよ」

「俺がさらわれるべきだったんだろうな……」

「嫉妬する資格なんかないもの」



二人の幼なじみとたどり着いたのは見知らぬ世界。


「されるがままか。従順なことだ」

恩人であるはずの王子。


「一人で泣かなくていいわ」

真意の読めない王子の従者。


「君には色々やってもらうことがある」

そして隣国の女王。



この世界に貴方たちは存在しない。逆に貴方たちの世界にこの国も存在しない。空間か、次元か。そういった何かを隔てた場所に互いの世界がある。

莉央、葵、晃流がその世界にトリップした理由は、たった一人の理不尽な願いのため。


異世界トリップじれじれ系ラブファンタジー。

オリジナル開始 2012年 5月
iらんど版     2016年11月

  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 15
  • 2
このページを編集する