拝啓

F




誰かを傷付けたあの日、本当の感情を見失いました。


気持ち悪いと笑われた日から、人の目を見られません。



生を否定されたとき、呼吸の仕方を忘れました。




私はきっと、弱いのでしょう。






可愛くないから、笑おうと思います。


許されたいから、偽ろうと思います。



愛されたいから、自分を殺そうと思います。




そうしたら世界はいつか、私を受け入れてくれますか?






君のくれる愛に、戸惑わなくなりますか?









答えは、どこにあるのかな。




  • しおりをはさむ
  • 106
  • 20361
/ 19ページ
このページを編集する