無題

空振り

演奏前に指揮者が空振りをしますよね?1拍なり4拍なり。これをどう捉えてますか?一般的に”よはく”と言う行為ですが、”予”拍と”与”拍の2種類の意味を持つと私は考えます。”予”は指揮者が1拍目を叩く為の予備動作。”与”は演奏者に曲のテンポと曲調を与える動作。何気ない動作ですが実は重要な動作なんです。ですから演奏者も1拍なり4拍なりから、テンポ及び奏法を読み取る努力をしなければいけません。逆に指揮者はこの事を考えて振らないといけませんね。くれぐれも”余拍”にはならないように…。

0
  • しおりをはさむ
  • 1
  • 0
/ 36ページ
このページを編集する