あなたを愛すと決めました。㊤

あなたを愛すと決めました。 /LIGHT




「あれ?早かったね」


午後6時。

今日からはじめるバイト…繁華街のバーにあたしはやってきた。


時間通りなのに、なんで‘早い’って言われるのかがわかんなかったけど、あたしは特になにもいわなかった。




「ここって、こんな早い時間からやってんの?」

「んー?いつも始まりは適当。でも最近は早いかな」

「へぇ」


背負ってきた鞄を、事務所の机におき、あたしは改めて中を見回した。






バーの名前は「LIGHT」


この町に、こんなにも不似合いな名前もないと思うけど……反対に、この町だからこそ、こういう名前なんだと思った。






0
  • しおりをはさむ
  • 156
  • 1606
/ 449ページ
このページを編集する