黒い羽を撃ち抜いて

イナリ
青春・友情 241ページ(連載中) 77069字 更新日 2019/10/22 読者 2279人 公開 0 0







黒い天使は、真っ黒な翼を失った。



空へ舞うこともできず、地上で1人彷徨う。






「──…全ては自分が犯した罪を償うため」






黒い天使は優しく微笑む。




人を安心させるような笑みを浮かべ、涙を流し人に問う。



私に殺される覚悟はあるのか、と。






「──…もう迷うことはない」






進むべきは荊の道。



たとえ、手足が捥げ、心が折れようとも。





地獄へと堕ちる準備はできている。






  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 6
  • 1079
このページを編集する