お女ヤン!!2【完】

★2 /思い出さないで











「庄司さん・・・・・マジですんません」


「本当にな、気をつけてよな」




ヤスが罰の悪そうな顔して頭を下げる。



いや、確かにいきなり会ったら仕方ないけどさ。


ヤスは冷や汗をかいたみたいで、それをゴシゴシ拭ってる。





「与四郎に口止めしとくの忘れました」




うん。

俺も忘れちゃった。



そういえば、あいつミホと一緒にいるんだもんな。



忘れてたよ、本当に。



0
  • しおりをはさむ
  • 4634
  • 5274
/ 406ページ
このページを編集する