『彼女No.99』[完]

彼女No.99&彼氏No.01 /飛び跳ねる心隠して*光

カフェで鈴ちゃんはベーグルのセットを頼んだ。

俺はオムライスのセット。


頼んでからちょっと後悔した。

オムライスって子供っぽくないかって。


カレーの方がよかったか、とか。
パスタの方がよかったか、とか。


そんな俺を見る鈴ちゃんの眼差しに陰りが見えて、やっぱりオムライスは止めとけばよかったと思う。

0
  • しおりをはさむ
  • 3212
  • 1617
/ 414ページ
このページを編集する