坊ちゃま、ホットミルクは如何でしょうか。∼Spring∼【完/修正中】

あとがき









朝の方は、おはようございます。お昼の方は、こんにちは。夜の方は、こんばんは。そして、初めましての方は、初めまして。



この度は、【坊ちゃま、ホットミルクは如何でしょうか。】を最後までお読みくださり、ありがとうございます。



作者の、藤堂千笑です。



連載を始めて約1ヵ月という高スピードで、春編が終わりました!私ってこんなに早く物語を進められるんだな、って驚きました。(笑)



恋愛物はあまり得意ではないのですが、何故か恋愛物に…。高志君は、とっても書きやすい子で、助かりますね。



今回、職業や知識のことなど殆ど無知な状態での執筆ですので。詳しい方などが居ましたら、教えて頂けると嬉しいです。(;'∀')



丁寧語・謙譲語・尊敬語が、混ざっているようでしたら【優しく!】教えてください(苦笑)



次回は、【坊ちゃま、ホットミルクは如何でしょうか。∼Summer∼】!またそちらで、皆様にお会い出来ればな…と思います。



今後とも、【坊ちゃま、ホットミルクは如何でしょうか。】を宜しくお願い致します。



他作品も読んでくださると嬉しいです(^^)




from.Todo chiemi












坊ちゃま、ホットミルクは如何でしょうか。∼Spring∼【完/修正中】

更新開始
2018/02/05
更新終了日
2019/08/04
藤堂 千笑
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 430
    • 1049
    このページを編集する