Songs -episode 1-

旋律

「はるかちゃん、このエクステ外した時1束俺貰ってもいい??」

「…何にすんの??」

「毎晩抱き締めて寝る~!!」


ーーー………。

「キモッ!!」


いつもこの人はこの調子だ。

もう通い始めて2年になる美容室。の、担当してくれている美容師のオサムくん。年も1コしか変わんないし、共通の友達も多いから普段から一緒にご飯行くくらい仲が良い。最近は少なくなったけど。

特に私の事を好きとかそんなんじゃなく、誰に対してもきっとこんなノリなんだと思う。…とは言え、身体の関係が無い訳じゃない。直輝と別れてすぐの頃、何回かそういう事になった事もある。

だけど、この人は本当にいつもこんな感じだから今でも変わらず付き合っていられる。


そんなオサムくんに、成人式の為にエクステを付けてもらっている。長い施術時間も感じさせない程笑わせてくれるオサムくんのお陰で、お会計の時に見た時計の示す21時が信じられない程だった。私、5時間もこの店に居たらしい。

0
  • しおりをはさむ
  • 6
  • 1
/ 592ページ
このページを編集する