帰ってきた!!俺様彼氏の真実!!【俺様彼氏の我が儘Ⅲ】

真相と選んだ答え

海星くんは私から距離を取ってベットの上に座った。


「未来……」


私は涙をこぼしながら


「海星くん!!どうしてですか!?」


と質問する。


「……わからない…なんでこんなことしたのか…」


「否定してくれないんですね」


「………。こんな俺のこと…キライだよね…」


私は海星くんのほうを見る。

  • しおりをはさむ
  • 35
  • 1208
/ 171ページ
このページを編集する