薊-roots―

カレン
青春・友情 89ページ(連載中) 27530字 更新日 2020/01/26 読者 527人 公開 0 0

はじめから、わからないことが多すぎた。








抜け落ちた10年間の記憶。









それでも知りたいと願った私に、
そいつは、言った。










「どうしても知りたいならを探せ。」











自分を見つける唯一の手がかり
―彼の通り名は











どうやらあそこじゃ有名な不良?
みたいなんだけど。



































※この話はフィクションです※




  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 5
  • 2
このページを編集する