狂想に侵されて

あとがき




メイジです。





この度は、この小説を手にとっていただきありがとうございます




そしてここまで読んでくださった皆様方、本当にありがとうございます。




今回、『狂い続ける2人』と『漆黒の二人』との間に生まれた子供達を題材として書きました。




とても難しかったです。そして、正直申し上げますと、あまり思い通りに書けなかったように思えました。(すみません。ここまで読んでくださったのに...)




疲れてきたのかな。とも思いますし、限界がきているのかな。とも思います。





私はどうも短命らしいです。(すみません。変なこと言って)





でも、書くことはやめないです。というかやめれないです。




もう中毒ですね。どうしようもないです...。





こんな筆者が書いた小説ですが。何か心に残るものがあれば何よりです。





これからも、皆様にまたここでお会いできることを期待して書き続けていきたいと思います。




ありがとうございました。



狂想に侵されて

更新開始
2017/06/23
更新終了日
2017/07/01
メイジ
  • しおりをはさむ
  • 表紙へ戻る
    作品タグ:

    作品タグ編集(最大10件)

    • 63
    • 5468
    このページを編集する