Freedom -first- 【完】

First /ドSの放置プレー


――翌朝、割烹屋には余裕を持って出勤した。


なんとなく、夏樹さんが来るかな……。なんて思っていたけど、昼が終っても姿を現さなかった。


まぁ、いつも夜だけしか来ないんだし。


それが、普通か……。


「亜美ちゃん、今日は元気がないなぁ?」

源さんが、どうした?と聞いてくる。

「え?そんなことないですよ!元気、超元気!」

「そうか?今日のまかないは、かき揚げ丼と出し巻きも付けるか?」


やった!!!


源さんの出し巻きたまごは世界一だ!


「はい!めちゃくちゃ嬉しいですっ!」

「いいなぁ。亜美ちゃんのその笑顔!わしはその笑顔に癒される」

私も源さんが大好きだ。

元ヤクザなんて、どうでもいい。

源さんは、源さんだ。


現役ヤクザ(の息子)はともかく。


豪華なまかないに一瞬、忘れた。


まかない>夏樹さん


おばちゃん2人と時田さん、源さん。みんなで一緒にご飯を食べてると、なんだか家族みたいだ。

私は1人でラーメン食べるのも牛丼屋行くのも全く気にならない。

(大雑把な性格)

でもやっぱ、こうやって誰かと一緒にご飯を食べるってのはいい。

もっとご飯が美味しくなる。

広い家でポツンとご飯を食べることが、時々寂しいと思うことがある。


「源さん、時田さん、ご飯おかわりは?」


「あら、悪いわねぇ?食べ過ぎもよくないから、半分くらいでいいわ」


おばちゃんには聞いてないんだけど。

こないだ仕事中にべしゃってたダイエットはどうしたよ……。


相変わらずだけど、やっぱり私は割烹屋が好きだと思った。

(まかない?)




0
  • しおりをはさむ
  • 991
  • 1284
/ 371ページ
このページを編集する