Freedom -third- 【完】

Freedom -third- /プロローグ




恋愛とは――。

好きになった人と付き合う。

以上。



……では、なかったらしい。



互いの試練を2人で乗り越え、

互いの感情を2人で受け止め、

互いの想いを2人で理解し合いながら、


未来へと続く道を、一歩一歩先へと進む。



緩やかな平坦な道が、時に険しい上り坂になったとしても、

優しい春風が、突如厳しい雷雨に変わったとしても、


辿り着く場所を探しながら、2人一緒に歩き続ける――。





にしても。


私は一体、何処に行き着くんだ?


全く分らない。


平凡一般人の代表みたいに生きて来た私なのに!?


自分の将来が全く見通せないっ。


うっかり好きになっちゃった相手はヤクザ(の息子)。


でも。



ヤクザだろうが、鬼だろうが、好きになったもんは仕方ない。



ただ真っ直ぐ前進あるのみ。


それが私の恋愛。


その先に、


きっと自分の未来があるって、信じてる。



うん。



・・・・・・・。




ほら夏樹さんっ、ちゃんと一緒に歩いてよっ。

ダリーとか言わないっ!





0
  • しおりをはさむ
  • 838
  • 1283
/ 373ページ
このページを編集する