Freedom -fourth- 【完】

Freedom -fourth- /2つの約束



私が割烹屋とアンデルセンを辞めることを承諾したと同時に、


夏樹さんに”2つのお願い”を聞いて貰った。


今日、その1つを叶えるために透さんと待ち合わせしている。


「あ!すみません。わざわざ来て貰って……」


出勤前らしく、綺麗なスーツ姿で待ち合わせ場所に現れた透さん。


「あぁ全然いいよ。弥生も興奮して喜びまくってるし」


”弥生”は、紫さんの本名。


「昨日紫さんと一緒にまたカラオケ行きました!」


「聴いた。仲良いなぁ本当。にしても――…、夏樹さんは本当亜美ちゃんに甘い」



そう言って苦笑する透さんと、私が一緒にいる理由は――…、


”Friends”の面接に連れて行ってもらうため。


そう、お願いしたことの1つ目。


紫さんのいるFriendsで働きたいと、私は夏樹さんに言ったのだ。


最初、紫さんを通して面接をお願いする予定が、

何故か夏樹さんは透さんに連れてって貰えと、連絡を取ってしまった。





0
  • しおりをはさむ
  • 1225
  • 1273
/ 397ページ
このページを編集する