真珠色を無くした日に、

べにはづき
恋愛 5ページ(連載中) 683字 更新日 2019/02/11 読者 611人 公開 0 0







忘れたくなんてない。




あの楽しかった日々も。

キミがつけたキスマークも。

朝帰りしたことも。

キミのタバコの匂いも。


ぜんぶ、ぜんぶ、忘れたくなかった。






ーー……なのに、色あせてしまう。






dafefehda07824e0%2F75f5c28e8191-M.jpg





ひどく、キミのことが大好きだった。










  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

ロック中
ロック中
  • 15
  • 2812
このページを編集する