隣の席の室井くん②【完】

9.恍惚、衝動、そして邁進








何かが弾けるような


そんな
眩暈に襲われた



唸る音


地響くフロア


人の視線




マイクを握れ


音を紡げ




例え

誰が見ていなくても


例え

誰も求めていなくても




その先に、何があるのか



それが知りたい








0
  • しおりをはさむ
  • 2643
  • 1393
/ 428ページ
このページを編集する