隣の席の室井くん③【完】

小町
恋愛 370ページ(完結) 217862字 更新日 2014/04/18 読者 209746人 公開 0 0






分厚い黒ブチ眼鏡に

顔を覆い尽くすように
伸びた黒髪


視界を遮る全てのもので


世界を遮断していた


隣の席の室井くん






「・・・お願いだから、笑ってて」







遮る物を外した君が


向かうその先


君はマイクを握り


歌を紡ぐ







2012年4月24日公開

2012年11月11日完結

――――――――――――
作品をお読みの際は必ず一頁目の【はじめに】をお読み頂き、ご了承頂いた上でのご入場をお願い致したいと思います。

また、携帯からの更新になる為パソコンやスマホからの閲覧の際改行等にズレが生じていますのでご注意下さい。
――――――――――――

レビュー、いいね!ありがとうございます!!




小町
  • 作品を読む
  • しおりをはさむ
作品タグ:

作品タグ編集(最大10件)

  • 1997
  • 1393
このページを編集する